ワゴンRの廃車をする前に

とある記事というかサイトですね。
ワゴンRの廃車が無料になる方法というサイトがあるんですが、見てびっくりした。

ボロイワゴンRでも廃車が無料になるんですってね。

廃車だと、廃車手続きなどで、お金がとられる。そして、持って行かないとダメだと思ってたんですが、そうでもない様子です。

なんとどんなワゴンRでも無料引き取ってくれる際ービスがあるんですって。

ワゴンRに限らずどんな車でも無料で引き取ってくれます。

実に怪しいです。

でおもワゴンRの廃車が無料になる方法では、その理由もちゃんと説明されていました。

それは、解体して部品を売る。海外に売り飛ばされるなどして利益をとるんですって。

へーーーすごい。

そんなビジネスもあるんですね。

船なんかも昔日本で使われていたのが、中国に行くなんて話しもききますもんね。

電車はタイとかにいくらいいですよ。
テレビで埼京線の205系がべトナムかなに行っていました。

タイは、キハ181系か
ディゼルカーですね。
特急はまかぜなんかに使われていた電車です。

とちょっと電車オタクな一面がでました。

どんなにボロイワゴンRでも、自分で廃車をすることなく、無料で引き取ってくれるサービスがあるということです。

もうこのサービスがあったら、査定の付かない、廃車しかない車も手間なくすぐ廃車できますね。

もう自分で廃車にしにきくのが馬鹿みたい。

その手間があるから、こんな便利なサービスがあるんですね。

車の持ち主も車を持って行く側にもwinwinな関係が築ける素敵なサービスです。

でも、やはり、廃車にする前には、査定もしておく必要がありますね。
ワゴンRの廃車が無料になる方法でも言っていました。
廃車にする前に一か八か査定に出してみるべきと。

そうですよね、今ならネット無料査定が簡単にできるんだから、やってみたらいいんですね。

無料だし。

それで売値が付いたらラッキーすぎる。
おいしい料理を食べに行くことができます。

廃車にする車もうまく売りさばけば、お金が儲かる。楽に手放せる。

最近は便利な世の中になりました。
次に車を買わなくても、下取り以外で、車を手放せる素敵すぎです。

こういった無料のサービスをうまく使って、ワゴンRをうまく手放してくださいね。
そして、愛車との別れも惜しんで、第二の人生を見送ってあげてください。

中古車屋さんはぼったくりでも儲からない

中古車査定に出した車。

たとえば、30万円であなたの車が売れました。
そうしたら、いくらで、中古車販売店で売られると思いますか?

40万円くらいでしょうかね。

いやいやもっと高いですよ。

かなりぼったくってますね。

中には、こことここは部品の疲弊する走行処理なので、部品を取替えます。

輸送費が!

などなどで、たとえ50万円で売られていても、70万、80万円になってしまいます。

30万円で売った車が、70万円で売った。
倍額以上で売っていますね、

ぼったくりですね。

でも、これも中古車会社に限ったことではありません。

本なんて数十円で買い取ったものを数百円で売りさばいています。

30円で売ったのに100円で売る、3倍ですね。

中古系ってけっこう値段を上乗せして販売しています。

これが稼ぎの仕組みですね。
こうしないと、会社が成り立たないからでしょうけどね。

ちなみに新車の原価はいくらだと思いますか?

私も知りません。

ただ、30%~60%くらいでしょうね。

売り物の原価率はこの間くらいが多いです。

本は原価80%ですけど、売れ残ったら、出版社が買い取るので、原価率が高いです。

飲食店の原価は30%くらいにしないと稼ぎがないらしいです。

要は、材料費です。

そこから、ガス代なども発生!
廃棄することもあるでしょうから、30%くらいじゃないと利益がでない。

車は、どうだか知りませんし、製造したメーカーがそのままメーカーの販売店で売ることが多いので、原価は低いと思われます。

普通だと、仕入先を挟むので、ここで、値段が上がってしまいます。

たとえば、野菜は、農家が直接スーパーなどの小売店におろすことは少ないです。

中央卸売り市場に持っていかれ、そこから小売店へ行くはずです。

車の場合は1つ挟まないので、販売店の利益はけっこうあります。

だから、割引なんかもできます。

まあ、割り引いた分は、オプション代などで取り返せるんですけどね。

話を戻します。
中古車販売店はものすごいぼったくりをしているように思えます。

しかし、商売の鉄則から言うと、それが普通です。

原価50%以下で手に入れ売る感じですね。

30万円の車を40万円で売ると、利益は10万円です。

利益10万円の車を売り、それで黒字にするのは大変です。

車は毎日何十台、何百台と1つのお店で売れるわけでないので、1台で多くの利益が必要になります。

だからあなたの車、思ったより査定額が付いていなくても、中古車販売店に行くと、思ったより高い価格で売っています。

これは、ぼったくりではなく。商売の鉄則です。
それでも、中古車販売店の利益は限られています。
だから、ぼったくりだけど、儲からないというように言うこともできるのです。

軽トラ廃車にしたい

軽トラってけっこう乗られてますよね。中古車屋さんにも売っている気がします。

軽トラって、田舎などに行くと、農業で使われていて、すごく古くなっている車とかイメージします。

いったい何年乗ってんだ!

なんて思うことも!

ということは、軽トラを廃車にしたいと思っている人も多いはずですよね。

軽トラは、普通の車と一緒で、廃車以外にも、車を買い替えるなら下取り。

中古車とした販売するなら、買取をすることができます。

もし、農場でポンコツになるまで乗っていたら、買取は難しいですね。

すごく汚いんですもん。

表面の汚れとかも査定に入りますからね。キレイな車が売れます。

だからと言って廃車にするのも、手続きが大変です。
まあ、車を買い替えるなら、下取りという手もありますね。

これなら、値段が付かなくても、タダで廃車してくれます。

ほかにいろいろありますよ。
軽トラのサービス。
もし売るなら、軽トラ専門の査定サイトみたいなのもあります。

廃車にするなら、廃車を無料ですることができるサイトなんかもあります。

廃車にするにしても、あなたの手を煩わせることはないのです。

その分、仕事に精を出すことができます。

軽トラも普通の車と一緒でいろいろサービスがあります、
軽トラって手軽に買えるし、販売台数も多いので、いろいろ手立てはあります。

軽トラって軽自動車でしたっけ?
そうしたら、普通の車としても価値がありますね。
軽トラは庶民も買えるので、重宝しますしね。
いろんな方法で処分ができます。
だから、あなたの軽トラに合った方法で売るなら売る。廃車にするなら廃車にすると決めてよいのです。

ものすごく田舎でなければ、販売店もあるはずです。
田舎でも、最近はネットで無料査定ができるので、軽トラも無料査定できるはずです。
くわしくはサイトを見てもらうといいですね。

ぜひとも、一番簡単でお金の入る方法で軽トラを手放してくださいね。

ハナテン中古車センターおすすめです

家の近所にあるハナテン中古車センター。中古車売るなら、おすすめですね。

大阪ではけっこう大手なので、安心です。

本社は放出と書いてハナテンと呼ぶ駅から10分ほどの距離にあります。

住所は諏訪という住所ですが、ハナテンです。
8710という電話番号なので、ハナテンなんて話もあります。

まあ、どうでもいい話は置いておきまして、ハナテン中古車センターはいいですね。

ほかにも、トヨタのT-UPとかもいいですね。あとガリバーもいいですね。

他アップルだっけかもいいですね。

でも本当にいいのは、地元、地域密着型。ハナテン中古車センターもどうですね。

値段も大手より高いこともあります。大手は利益を取ろうとするので、買取価格が安くなることもあります。

大手のバックボーンで、買取価格を安くしてもうまく言って、その値段で売らせます。

大手の方が査定額も高く、中古車も安く売ってくれるんではないかと思いますが、逆のことも多いです。

大手なので、有名。するとなんも調べなくて、車をうってしまう人は、大手に売っちゃうんですよね。大手だから。

そして、大手は利益を取りたい願望が強いです。いろいろ難癖つけて安く買い取ろうとします。

しかし、ハナテン中古車センターのような地域密着型は、人と人のつながりが大切です。

一度顧客になってくれた人は、リピートする可能性があります。

また、中古車を買うときや友達が中古車を買うときには、そこの店、対応よかったよーなんて口コミも発生しますよね。

大手は数さえ集めればいい!という感じです。
ただ、中小は、うまくしないとお客さんも売ってくれいません。

その分値段の交渉。値段でどうしても交渉できない場合は、なにかサービスを提案して、なんとか買おうとします。

特に欲しい中古車ではそうですね。

そうしないと、売ってくれる人がいません。
大手にみんな売っちゃいますから。

だからこそハナテン中古車センターなどの中小の業者にも車の査定をしてもらうのがいいです。

スーパーでもイオンより、そこらへんの八百屋のほうが安く買うことが出来ます。

イオンなどのスーパーで安いのは、集客商品とプライベートブランドです。
ここに関しては、利益をどがえしするのと、自社で製造しているので、コストが安くなるから安いです。

他の商品はあまり安くないなんてざらです。

しかし、八百屋だと、イオンより質のいいものを安く買うことも可能です。

これは中古車業者も一緒です。
地域密着型の方が高く売れる。
高く売れなくても、サービスが良い。

そうでないと残っていけません。
だから、ハナテン中古車センターもおすすめねんです。

意外と知らない?愛車の査定3つの選択肢

車を売るのは、多くの人にとって非日常的な経験です。
その経験不足から、相場感が分からず、相場よりも何十万円も損してしまった…という人が後を絶ちません。それどころか、ほとんどの人は自分が損していることにすら気づかなず取引を終えてしまうのです。そこで今回は、愛車の査定において知っておくべき知識をご紹介します。
まずは、車売却の大きな流れを俯瞰することが大切です。
車の売却には、大きく「下取り」と「買い取り」の二形態があります。「下取り」は、新たに購入する車の代金の一部として今乗っている車を引き渡すもので、日本国内で最も馴染み深い車の売却形態だといえます。
一方「買い取り」は、今乗っている車を現金に代える売却形態です。買い取りは、査定の方法によって、さらに大きく2つのグループに分けられます。それが「単独査定」と「一括査定」です。
つまり、愛車を売却する際には、「下取りに出す」「単独査定で買い取りに出す」「一括査定で買い取りに出す」という3つの選択肢があるということです。
さらに後編では、どの選択肢を取るのが最も賢い判断なのかをご紹介します。

意外と知らない?愛車の査定3つの選択肢(後編)
前編では、愛車の売却の3つの選択肢「下取りに出す」「単独査定で買い取りに出す」「一括査定で買い取りに出す」について紹介してきました。
それでは、どの選択肢を取れば、最もお得に車を売却することができるのでしょうか。答えはズバリ「一括査定で買い取りに出す」選択肢です。複数の買取業者に査定してもらい、その金額を比較した上で売却することによって、当然、最も高く車を売ることができます。
「一括査定で買い取りに出す」場合には、自分で複数の買取業者を回って(もしくは出張査定を利用して)査定してもらう方法と、インターネットの一括査定サイトを利用するという方法があります。よほど交渉術に自信がある人でなければ、インターネットの一括査定サイトを使うのがオススメです。
理由は、一括査定サイトを経由することにより、相手方の業者にも「複数の業者が査定し、競争になっている」ということが伝わるからです。車の買い取りには定価がないため、競争になっていることが分かれば、同じ車でも高く査定する傾向があります。
一括査定サイトにも様々な種類がありますので、比較検討して利用することが大切です。

トラック廃車にしたい

トラックを廃車にしたい!長年乗ってきた10トントラック!10年以上のってるとさすがにガタが来る。

北海道から九州まで、時には、海を渡って、沖縄や奄美大島まで、いろんなところを走ってきました。

寝るときもトラックの中です。雪の中も走りました。
それでも事故も故障もなく走ってきたトラック。そんなトラックを廃車にするなんて…

できない!!!

でも廃車しないといけない。

トラックの廃車ってでかい!

大変そうですよね。

まあ、車の廃車って手続きもいるし大変なもんです。トラックはでかいですから、廃車するほうも大変です。
その分お金もかかります。

長く乗ってきたトラックだから、気持ちよく廃車させてあげましょう!

と言っても、やっぱりめんどくさいですよね。そんな時には、トラック王国みたない買取をしてくれるところを探すといいんですよ。

買取価格が付けばOKですからね簡単です!

なになに…査定額なんて付かないって。

大丈夫大丈夫!

査定はつかなかったら、無料で引き取ってくれるところを探せばいいです。

トラックにはいろんな部品があります。その部品は売るとお金になります。

またちょっと修理したら、海外で走ることもできるかもしれません。

だから、ボロボロのトラックを欲しい会社はけっこうあるんですよ。

そういうところを探せば、トラックも廃車を無料でできますよ!

もしかしたら、解体されてしまうかもしれません。
でも、廃車だと鉄くずになって終了です。

でも部品や一部の鉄くずが他のものに再利用されたほうがあなたもトラックも喜びますよね。

だから、無料で廃車してくれるところを探せばいいんです。

ということで、トラックの廃車はめんどくさいけど、買取や無料でやってくれるところを探してうまく廃車してくださいね。

車の査定も大変です。

車の査定もけっこう大変ですね。無料の一括査定サイトに申し込むと、一気にいろんな会社から電話がきますね。

探すのめんどくさいからいいんですけどね。中には、しつこい業者もいます。そんな業者には売りませんけどね。そんな業者ほど査定額が低かったり、最初の査定額が安くなります。

やっぱり信頼できるところで売るのがいいですね。でも、やっぱり探すのが大変なので、一括査定サービスは便利ですね。

いろいろ見てもらいましたが、査定額が20万くらい違いました。

20万もあれば、高級ホテルに何度もお食事にいけます。
これほどの値段差が業者によってでるので、一括査定便利ですね。

電話はめんどくさいですよ。でも、何件も車売るために出向くのもめんどくさいです。

ぜったい出向いたさきでも勧誘されますから。面と面だと断りにくいです。でも、電話だと、相手が見えないから断りやすい。何度も電話をかけてくる業者は着信拒否です。

これで、次回車売るときにも、その業者がいいところかわかるので、すごく便利です。

こういうサービスは、うまくつかてなんぼです。
向こうから連絡が来るので、こっちは受身だから楽です。

そして、いろんな見積もり結果を見れるので、これを他の業者に言ってうまく値段を吊り上げることがだって可能です。

特に人気の車種だったら、向こうも欲しいので、値段を吊り上げられます。

その分高く売るんでしょうけどね。
それほどの価値があるってことですね。うまく使いましょう。

消費者はかしこくならなければ、業者の思い通りにやられます。だからこそ、いろんな業者に見積もりをだす。

かしこい消費者だと思われる。向こうもうまいことしようとするから、こっちもうまいことしようとする。

こんな感じで交渉するんですね。
交渉上手になるためにもいっぱい見積もりをとっておいてくださいね。

中古車を購入したときの話

とある大手の中古車販売店で車を買いました。
その時、山奥に住んでいて、中古車屋さんを探すのがめんどくさくて、大手だと、わざわざ来てくれるのでやってみました。

雪山で住む予定だったので、どうしても四駆じゃないといやだと思ってしました

あと、経費の安い軽自動車がいいと思っていました。だから、大手で全国から取り寄せできるを知り、
そこで、買うことにしました。

しかし、最初の本体価格かいろいろやると全部でかなりの額になる。その時は探すのめんどくさいからいいや!っと思っていました。

今考えると、整備費かかりすぎですね。
その当時はめんどくさいし、軽の四駆の中古はあまりなかったので、買いました。

そして、月日が流れ、最初の車検!
ガーーーーん!

修理代めちゃ高!
ディーラーで見てもらったので、高かった。初期の整備費が高かったくせに、車検でひっかかるとはどういうことやねん!

と思いましたが時すでに遅しです。

実は、中古車を買ったときに1年保証がついていました。
1年以内に一度整備に出しておけば、中古車屋に整備代を請求することができたのです。

この怠りが、痛い支出を生みました。

なので、整備はちゃんとやるのがいいですね。
もし中古車を買って、1年保証がついていたら、絶対1年以内にディーラーで検査してもらうのがいいですね。

修理代請求できるし、キレイに整備されたので、長く乗れるしいいですね。

その車は廃車まで乗りました。
中古車査定にも出しましたが、値段が付かず…

そして、車検の整備代は痛かった。

こんな経験がるので、次中古車を買うときは、ちょっとうまくしないといけませんね。

同じへまはしませんけど。

もし中古車買うなら注意してくださいね。
特に雪国を走っていた車は、雪を溶かすため、道に塩みたいなものを巻きます。

それが錆びの原因になります。
だからこそ、見えない部分も確実に見ないといけませんね。

私の場合、軽の四駆というこだわりがあったので、選択肢が少なかったです。

ただ、普通の軽なら選択肢も広いので、いろんな中古車屋さんに話を聞くといいですね。

以上私の経験でした。
中古車を買うときは気をつけてくださいね。

また、中古車を売るときは、ちゃんとキレイな状態で売ってくださいね。

自動車一括査定はいいものですよ

「自動車一括査定」っていたいいどううものだ
なんで、一括さてで高い買取価格がついてしまうのでしょうか?

自動車一括査定という言葉から連想されるのは、初めて自動車一括査定は、たぶん街にある中古車やさんとかですね。うちの近所では、大阪で有名なハナテン中古車センターがあります。そういうところで、愛車の査定をしてくれると想像できるでしょうね。

多くの中古車やさんを査定してもうと、それぞれのお店の値段が違います。その中からもっともいい金額を定時してくれたとこ売ると、愛車も高くうれちゃいます。
めっちゃいいですね。

しかし、この考え方は正解ではあります。しかし、完璧な正解ではありません。
たとえば、10件の中古車屋さんに査定してもらうと、5つの査定額が提示されています。

この5つの中から、一番高い査定額の中古車屋さん車を売ると高くうれます。
そりゃーそうですよね。普通は。

話が遠回りしまいたが、自動車一括査定という名前からイメージされるので、たとえば、10店舗の中古車屋さんのお店にまとめて査定してもらえる超便利なサービスだと思われることです。

とにかく自動車一括査定は便利なサービス。
1件1件まわるよる楽です。

それも一括査定しているので、中古車屋さんも頑張って高い値段をつけます。だって、ネットで査定しているから、絶対他店も査定しているんだろうとお店も思うからです。

だから、魅力のお値段で査定をしてくれいます。
そして、査定してもらった中古車屋さんで一番高いところに売るものもちろんいいです。

それを元に、近所の中古車屋さんで、他店はこんな値段だから、もっと安くしてよって言うこともできます。
私の家の近くならハナテン中古車センターに行きます。

自動車一括査定は、査定してもらうだけでなく、他の中古車屋さんの値引き交渉にも使えます。

うまく使って高く車を売ってください。